with 9月号 ポール&ジョー『ハードカバーノート+ペンケース型マルチポーチ』をバッグにインしてみた。

どうも、グゥちゃんです!

世間はお盆ですね~。私はこんなときでも、レビューを書きますぞ~!

 

さて、前回に引き続き、with 9月号の付録をご紹介します。

PAUL & JOEのハードカバーノートと、ペンケース型ポーチでしたね。

今回は、ペンケース型ポーチに、コスメを入れてみます。

 

じゃ~ん!(ショボいラインナップでスミマセン)

ポーチに入れるもの

上左から、アイカラー×2、パウダーファンデ、BBクリーム、

アイライン、アイブロウ、マスカラ、ハケ×2本、クリームチーク

ポーチにコンパクト入れてみた

はい、ファンデのコンパクト。やっぱり無理です・・・。

リキッドファンデ派かBBクリーム派にしか、

コスメポーチには使えませんね。

BBクリームなどを入れてみた

BBクリーム、アイライン、ハケなどの細長いものを入れてみました。

こちらはクリア。

ですが、マスカラを何本も使い分けているような人には、

パンパンになって入らないと思います。

コンパクト系追加してみた。

そこに、アイカラー、クリームチークをインしてみました。

これは苦しいぞ~!ファスナー閉まらないだろうな・・・。

ファスナーしめてみた。

ほれ見たことか!

ポーチが「おえぇぇぇえええ!!!」と、えずいております。

そこで、アイカラーを1つあきらめました。

 

結論:

コスメポーチとして使用するのは、かなり難しい。

ちょっとしたメイク直しの道具を入れるくらいなら、

モノによっては大丈夫かな~。

 

このノリで、パンパンになったポーチをバッグにインしてみます。

バッグ

こちら、私のお気に入り。

横幅は、長財布よりふた周り大きいくらい。

なかなかコンパクトなヤツです。

ポーチを入れます。

ポーチの先輩を入れて、さらに狭くしてみました。

ちなみにこのポーチの中には、

なつかしのゲームボーイアドバンスが入っています(笑)

ポーチを入れてみた。

そこに、今回のポーチをインしてみました。

どうです?先輩の下で、申し訳なさそうに納まってるでしょ?

 

さすが「ペン型ポーチ」というだけある。

細い隙間にも、しっかり入ってくれます。

「荷物はできるだけ小さく、軽く」がモットーの私には、

このコンパクト感がたまりません。

 

そういえば、PAUL & JOE(ポールアンドジョー)って言うけど、

「ポールって、ジョーってだれやねん!」

とつっこみたくなりませんか?(そうですか、なりませんか)

 

PAUL & JOEのデザイナーさん(フランス人)の息子さんの名前だそうですよ。

ポール君とジョー君か~。

Taro & Jiro(タローアンドジロー)じゃカッコ良くないよな・・・。

 

次回は、いや、次回こそ、ハードカバーノートについて書きますね。

 

ご購入はこちらから☆

with (ウィズ) 2014年 09月号

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

更新カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

レビューモデル

BTY6005 Hayami/野々原いちご(30代) 作家・アクセサリー作家。
>>詳しくはこちら
セナ あつこ(30代)
パン&フードコーディネーター
>>詳しくはこちら
BTY6007 グゥちゃん(30代)
フリーライター/コピーライター
>>詳しくはこちら
えり えり(20代) コピーライター
>>詳しくはこちら
セナ セナ(20代) 漫画アシスタント
>>詳しくはこちら

お休み中
Mizuho Mizuho(20代)
大学4年生 4月から自由人
>>詳しくはこちら
ミスカレーミユキ
ミスカレーミユキ(20代)
ミスカレー
>>詳しくはこちら
BTY6023 Suzuko(20代) デザイナー(Web、グラフィック、DTP)
>>詳しくはこちら

お勧めリンク

このページの先頭へ