「otona MUSE 10月号」の「香り続くトップ Aroma Plus」2種類!

otona MUSE 10月号」の付録は、

「佐々木敬子監修 ザ ヴァージニア おしゃれトート」と

「香り続くトップ Aroma Plus」の2つ☆

 

香りのイメージを忘れない今のうちに……!!ということで、

今回は「香り続くトップ」について、ご紹介したいと思います!

 

オトナミューズ1

付録としてついていたのは、下記2種類です。

 

●Precious Pink(プレシャスピンク)

●Elegant Yellow(エレガントイエロー)

 

オトナミュー2

 

裏はこんなにオシャレ……!

オトナミューズ3

付録なのに、この力の入れようです!

ついついテンション上がっちゃいますよね(笑)

 

ではでは、洗剤の香りと使用感のレポートをしたいと思います!

 

まずはこちらから……。

オトナミューズ4

●Precious Pink(プレシャスピンク)
ライラック、ジャスミンがアクセントになっている洗剤なのですが、

ふんわりとした香りで、くどくなく、上品な感じに仕上がりました。

 

そして、お次はこちら……

オトナミューズ5

●Elegant Yellow(エレガントイエロー)

ローズ、フリージア、ミモザなどのイエローフラワーの洗剤なのですが、

パッケージを開けた瞬間、フローラルな香りが!

甘い香りが好きな人にはオススメかなー、と思いました。

ちなみに私はこちらの方が好きです!

やっぱり、香りでハッピーな気分になれたら嬉しいですからね☆

 

洗い上がりはどちらも良く、現在使用しているメーカーのものと比べても、

遜色ないかな、といった印象を受けました。

ただ柔軟剤を香り付きのものを使用してる場合、

香りがケンカしちゃうのではないかな……とちょっと心配になったり……。

洗剤の香り重視の方には良いかもしれません!

気になる方はぜひお手に取ってみて下さいね。

香りつづくトップ Aroma Plus(アロマプラス) プレシャスピンク 本体 400g

香りつづくトップ Aroma Plus(アロマプラス) エレガントイエロー 本体 400g

 

次回は「otona MUSE 10月号」の

「佐々木敬子監修 ザ ヴァージニア おしゃれトート」には、これを合わせる!

ということで、様々なコーデに合わせてみたいと思います☆

お楽しみに!!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

更新カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

レビューモデル

BTY6005 Hayami/野々原いちご(30代) 作家・アクセサリー作家。
>>詳しくはこちら
セナ あつこ(30代)
パン&フードコーディネーター
>>詳しくはこちら
BTY6007 グゥちゃん(30代)
フリーライター/コピーライター
>>詳しくはこちら
えり えり(20代) コピーライター
>>詳しくはこちら
セナ セナ(20代) 漫画アシスタント
>>詳しくはこちら

お休み中
Mizuho Mizuho(20代)
大学4年生 4月から自由人
>>詳しくはこちら
ミスカレーミユキ
ミスカレーミユキ(20代)
ミスカレー
>>詳しくはこちら
BTY6023 Suzuko(20代) デザイナー(Web、グラフィック、DTP)
>>詳しくはこちら

お勧めリンク

このページの先頭へ