アメリカの人気ブランド“ジェシー・スティール”待望のブランドバッグ!「SWEET BAG BOOK」2015年1月発行 実際に使ってみました☆

こんばんは!

毎週火曜日担当のmizuhoです!

High school musicalのDVDを観ながら書いております!

これも英語の勉強です!

前回の記事も読んでくれている私のファンなら「あぁ~」って思ってくれたはず!笑

私のファンじゃない方、ファンだけど何のことか忘れちゃった!という方は、ぜひ、ジェシー・スティールのバッグのおさらいも兼ねて前回の記事見てみてください☆笑

 

……。

 

はい!記事読んで頂けましたでしょうか??☆

前回の続きで、今回は、

アメリカの人気ブランド“ジェシー・スティール”のブランドバックについて

レビューを書かせていただいております!

バッグ 比較

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バッグ 正面

 

 

 

 

 

 

 

 

サイズ H240(巾着部分は含まず)×W390(最大値)×D230mm ※引用

 

まず、持つとこんな感じ♪

バッグ持ってみた 正面

 

 

 

 

 

 

 

 

(足の中指を怪我してしまって包帯ぐるぐるで恥ずかしいのですが…笑)

身長158㎝の私がバッグを下げてこんな感じ!

ちょうどよいサイズ感だと思います!!

取っ手(?)の部分に長さの余裕があるので、

このように、

バッグ持ってみた 肩かけ

 

 

 

 

 

 

 

 

肩にもかけて使えちゃいます!!☆

荷物が重い時は、肩にかけたほうが楽だから、どっちのパターンでも使えるのは便利でイイですよね♪

 

そして!一番気になるのは、中にどのくらいのモノが入れられるのかってことですよね!

実際にいつもの持ち物を入れてみました!!

バッグ 中身 入れる前

 

 

 

 

 

 

 

 

私、かなり荷物は多いほうなんじゃないかと思います。笑

財布、ハンカチ、ティッシュ、鏡、ペン、メイクポーチ、携帯電話、充電器、ハンドクリーム、お菓子、サプリメント、ipod、手帳、ノート、水筒

とこんな感じ!

(改めて見て気がついたけど、やたらピンク色のアイテムが多い。笑)

 

この荷物たち、果たしてすべて入るのか…?

 

 

バッグ 入れてみた

 

 

 

 

 

 

 

 

バーン!!!

すっぽり入ってしまいました☆

巾着になっているので、さらに荷物をつめてもぜんぜん大丈夫そうです!!

バッグ荷物を入れてみた 巾着①

 

 

 

 

 

 

 

 

横から見たらこんな感じ♪

バッグ荷物を入れてみた 巾着②

 

 

 

 

 

 

 

 

余裕でモノが入ってることが伝わりますかね?☆

 

機能性としては、とても良いと思います!

これをメインバッグとして使っても、もちろんいいし、

サブバッグとして持つのにもちょうどいいと思います♪

 

私は、パソコンを持ち歩くこともあるので、これにパソコン入れようかな~って考えてます!

「あんな可愛いバッグの中から何が出てくるのかな~」って見てたら、出てきたのがちょっとごつめのノートパソコン!笑

ってなんかギャップでよくないですか?笑

可愛いバッグ×パソコンで仕事してるバリバリのキャリアウーマン=自立した女性!かっこいい!完璧☆

みたいな笑

そう思ってもらえるように、このジェシー・スティールのバッグ愛用します♪笑

それではおやすみなさい☆

明日も最高な1日に!!

購入はこちらから

Jessie Steele SWEETS BAG BOOK

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

更新カレンダー

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

レビューモデル

BTY6005 Hayami/野々原いちご(30代) 作家・アクセサリー作家。
>>詳しくはこちら
セナ あつこ(30代)
パン&フードコーディネーター
>>詳しくはこちら
BTY6007 グゥちゃん(30代)
フリーライター/コピーライター
>>詳しくはこちら
えり えり(20代) コピーライター
>>詳しくはこちら
セナ セナ(20代) 漫画アシスタント
>>詳しくはこちら

お休み中
Mizuho Mizuho(20代)
大学4年生 4月から自由人
>>詳しくはこちら
ミスカレーミユキ
ミスカレーミユキ(20代)
ミスカレー
>>詳しくはこちら
BTY6023 Suzuko(20代) デザイナー(Web、グラフィック、DTP)
>>詳しくはこちら

お勧めリンク

このページの先頭へ