『フィッテ2015年3月号 おなかやせクロス腹巻き』、「1週間で下腹-3cm!」の噂は本当か?

こんばんは、えりです。何を隠そう、この時間もアイス食べながらこのレビューを書いているっていうね!

だって、真冬のあったかい部屋で食べるアイスって最高に幸せ。あああ、ダイエットなんて忘れていたよ。(というか、忘れたふり)

相も変わらずこんな生活をしている私ですが、今日は先週ご紹介した『フィッテ2015年3月号 おなかやせクロス腹巻き』の効果計測日。

腹巻き

使用開始から、ちょうど1週間が経ちました。

 

さて。先に言い訳をしようかな、と(笑)。

月曜日:23時頃に仕事が終わり、彼の誘いに負けてラーメン&チャーハンセットを0時前に食す。

金曜日:夜21時から飲み会スタート。深夜まで飲む。

土曜日:一日中デスクワークをしながらお菓子、お菓子。

日曜日:友達とジムの体験に行くも、それをイイことに夜はイタリアンをがっつり。

今週はこんな7日間でした…。

加えて、「お昼は何食べても大丈夫!」という信念(?)のもと、お昼はカツカレーやからあげ弁当など、好きなものを好きなだけ毎日食べてます。オフィス街だから、おいしいご飯屋さんが多いんだもん。。。お腹空いたら仕事に集中できないんだんもん。。。

あと、夜遅くに仕事が終わることが多く、21時にご飯が食べれたら「今日は早いね~」と喜ぶレヴェル。23時くらいが普通かな?夜中にラーメン食べたと書きましたが、意外とよくあることなのです、夜遅いとラーメン屋しかやってないし。ヤヴァイ。

腹巻きの神様、ごめんなさい。

 

ということで、計測を始めていきましょうー!涙

腹巻き(雑誌) メジャー

実現できるのか。

 

ビフォー↓

腹巻き(ビフォー)

アフター↓

腹巻き(アフター)

※自分で見ても、全然見た目違いがわからない…(笑)。

じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃ…

腹巻き(計測)

※メジャー使いながらスマホで撮影を試みるも、不可能でした。

 

じゃーん!!!-1.2cm!!!(2mmまでこだわらせていただきます)

…………減っている。

腹巻きの神様ありがとうーーーーーーーーーーーーーー!!!

※ちなみに体重は減ってませんでした。というか、増えてました。やっぱり。

 

こんな生活でも減りました、皆さん。何でだろう?カラダを温めるって相当大事なんですね。「脚に冷えを感じたら、手のひらを10秒重ねるだけでもいいんで」って医者に言われてしまうくらい超絶冷え性なので、そのせいもあるのかもしれません。

この腹巻きがすごいのかどうかわかりませんが、布1枚増えるだけで全然温かかさが違うんです。小学校ぶりくらいに腹巻きを使った1週間でしたが。

色はアレですが(何度も言うけど)、薄いから着膨れしないし、ほどよい着圧なので、冷え防止によるダイエットに挑戦したい方には良いのかもしれません。雑誌には他にもイロイロ、カラダにいい情報満載なのでテンションも上がるはず!

 

本気でダイエットしていたら、-3cmとか余裕だったんだろうなぁ…(笑)。

商品はこちら

FYTTE (フィッテ) 2015年 03月号

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

更新カレンダー

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

レビューモデル

BTY6005 Hayami/野々原いちご(30代) 作家・アクセサリー作家。
>>詳しくはこちら
セナ あつこ(30代)
パン&フードコーディネーター
>>詳しくはこちら
BTY6007 グゥちゃん(30代)
フリーライター/コピーライター
>>詳しくはこちら
えり えり(20代) コピーライター
>>詳しくはこちら
セナ セナ(20代) 漫画アシスタント
>>詳しくはこちら

お休み中
Mizuho Mizuho(20代)
大学4年生 4月から自由人
>>詳しくはこちら
ミスカレーミユキ
ミスカレーミユキ(20代)
ミスカレー
>>詳しくはこちら
BTY6023 Suzuko(20代) デザイナー(Web、グラフィック、DTP)
>>詳しくはこちら

お勧めリンク

このページの先頭へ